できるかな?

加圧トレーニング 片脚立ち

湘南藤沢片瀬山より
先日、湘南国際マラソンが開催されました。クライアントさんにとっては、これを目標にトレーニングやケアに励んで来られた方もたくさんいらっしゃいます。無事に完走できたと言う声を聞くと一安心ですが、自己記録が出たとか、それに近い記録が出て満足だとか、そう言う感想をいただくと、そこに関わることができて本当に良かったなと思います。

マラソンにおいてのトレーニングは、ただ単に筋肥大ではなく、ぶれない体幹づくり、弱い部分の機能改善、柔軟性アップなど長い距離を走っても故障しない体づくりが大切になります。加圧トレーニングではそれらに加え、血管拡張と酸素運搬能力の向上というマラソンにはぜひとも欲しい効果が期待できます。

まだまだマラソンシーズンが続きます。トレーニングとケアでサポートに頑張りたいと思います。

 

写真は「立ち上がりテスト」を行っているところです。ランニングを継続して行う場合、このテストで30cmの台から片脚で反動を付けずに立ち上がれることが最低でも必要な筋力だとされています。

試される方は、まずは今座っている椅子から行って、徐々に高さを下げてみてください。

やってみて立ち上がりが不安定だった方はご相談ください(^^)