ダイアモンド富士

ダイアモンド富士

湘南藤沢片瀬山より

 

 

鎌倉山塊の最西端に位置する片瀬山。そこから西には相模平野が広がり、写真のように何も遮る物なく富士山が望めます。

その片瀬山の更に西端にあるバランスファクトリーのすぐ上にあるのが、通称「富士見坂」です。
メルマガやfacebookにも頻繁に投稿していますが、通勤で毎日通うこの富士見坂からこの雄大な景色を見ると、いつも小さな世界に囚われがちな視野が一気に広がり、宇宙と身体の繋がりの不思議を気付かせてくれます。

そんな癒しと気付きをくれるこの場所で、更に神秘的な体験が出来るのが、年に2回訪れるダイアモンド富士です。
毎年、ほぼ4月1日と9月10日に見られるダイアモンド富士。いよいよ今年も明日に迫りました。
例年満開の桜と重なり、見物客も年ごとに増えていますが、ここ数日の寒の戻りで今年は満開の桜とのコラボは期待できそうにありません。

その上、残念ながら天気予報では雲行きが怪しそうですが、今のところ丁度夕暮れの時間帯だけ晴れマークがついているので一縷の望みにかけるしかありません。運が良ければ、雨上がりの澄んだ空気の中でダイアモンド富士が見られるかもしれません。

写真は最高の条件が揃った2008年4月1日のダイアモンド富士です。毎年この景色とともに新年度を迎えられることに感謝です!

湘南のダイアモンド富士 藤沢のダイアモンド富士