アスリートの瞑想

アスリートの瞑想

湘南藤沢片瀬山より

ヨガ、瞑想担当北條香奈子です。
バランスファクトリーでは週2回瞑想教室を開催しています。ただひたすら呼吸と姿勢を意識しながら20分間瞑想をします。

先日、瞑想にいらしているお客様が日経新聞に掲載されていた元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんが書かれたコラムを持ってきてくださいました。杉山さんが25歳の時に大スランプに陥り、もう辞めたいと思った時にある本と出会い、そこに書かれていた呼吸法でスランプを克服し、今でもそれを続けているという記事です。
今でも続けている呼吸法とは「丹田めがけて息を押し込み、止め、ゆっくり吐き出す。」いわゆる腹式呼吸のことであり、その結果平常心を取り戻すことができて、急落していた世界ランキング51位からトップテン入りするまでになったそうです。その後もどんなに緊張してもうまく自分と向き合えるようになったということでした。今でも毎日朝晩30分やられているそうです。

私も週二回瞑想を担当するようになって、毎日20分間ひたすら呼吸に集中して瞑想し、約半年過ぎました。やり続けて実感していることは、瞑想することで頭の中がリセットされ、自然と整理できるようになってきたことです。その日の呼吸の深さで自分の状態が分り、浅い時には深く呼吸するように意識しています。
これまで何が良いかを上手く言葉に表せなかったのですが、この新聞のコラムをみて改めて瞑想って良いんだなぁと思いました。
記事を切り抜いて持ってきて下さったお客様自身もこの記事を読まれてから、バランスファクトリーでの週2回の瞑想教室以外にも毎日お家で瞑想を始められたそうです。

毎週火曜、金曜の朝8:45~9:20に瞑想教室を開催していますので、興味がある方、お時間ある方は是非お越しください。(事前のご予約が必要です)