名将も瞑想

WCサッカー日本代表

湘南藤沢片瀬山より

 

こんにちは。バランスファクトリーの武衛です。

いよいよ4年に一度のサッカーワールドカップが始まりましたね。先日の日本VS.コロンビア戦は本当に興奮しました!

 

開幕直前での急な監督交代劇は、日本代表を2度のワールドカップで率いた岡田監督を思い出しました。

先日その岡田監督が、これまでの日本のサッカー界の歴史を振り返りながら裏話をしてくれるという面白い番組がやっていました。

その中で、選手が知らない事実として、岡田監督は試合前の15分間、別室にこもって瞑想をしていたというお話をされていました。

瞑想に集中できて「無」の状態になれた時に閃いた戦術や選手の起用などは、1試合を除いてほぼ外れることなく勝利できたとのことでした。

その1試合も、南アフリカ大会決勝トーナメント初戦でPK負けをしたものの、格上相手に互角以上に戦って善戦したものでした。

岡田監督が以前から瞑想の為に四国にあるお寺に通われていることは知っていましたが、

あの歴史的な「ジョホールバルの歓喜」や南アフリカ大会での予選リーグ突破は、瞑想によるところも大きかったのかもしれませんね。

 

さて、明後日は予選突破がかかったセネガル戦!

気持ちが届くよう、岡田監督にならって試合前に瞑想をして応援に臨みたいと思います!

 

バランスファクトリーでは毎週水曜と金曜の朝に「瞑想教室」を行っています。

徐々に参加者の方も増えてきて、皆さん気持ちよく朝からスイッチを入れていかれます。

ご興味のある方は是非お試しください。